制限がかかるのは1日?3日?携帯3社の速度制限緩和状況とは?

制限がかかるのは1日?3日?携帯3社の速度制限緩和状況とは?

■キャリアの速度制限は条件が緩和されるようになった?

 

・ 月7GB以上の通信以外の条件はゆるくなっている?
・ 現在のキャリアの制限条件を確認して見る

 

 

昔からスマホを使っているユーザーには速度制限はかなり厳しい状況だった
という印象は強いと思います。

 

 

現在でも月間パケット通信総量に対する速度制限はほとんどのキャリアで残っていて
気にしながら使っている人も多いはずです。

 

 

でも速度制限にはもう1つ条件があり、そちらはかなり緩和されていると聞いています。

 

 

それが直近3日間の通信総量制限です。
当日を含まない3日間のパケット通信総量によって速度制限がかかるという条件です。

 

 

月間通信総量と同じく多くのユーザーが快適にネット接続を出来るように決められた
速度制限の条件ですが、告知がないなどユーザーに厳しい速度制限でもあります。

 

 

ただこの直近3日間の速度制限が最近ではかなりゆるくなっていると聞きました。

 

 

そこで現状で携帯3社がどの様な速度制限をしているのかを改めて詳しく
確認をしてみました。

 

 

■ドコモの直近3日間の速度制限の条件とは?

 

・ ドコモは直近3日間の速度制限を撤廃
・ プランに関係なく直近3日間では速度制限をかけない

 

 

ドコモの場合は以前は直近3日間で3GB以上のパケット通信を行うと速度制限がかかる
という条件で規制を行っていました。

 

 

ただしこの速度制限は現在では行われていないようです。

 

 

直近3日間での速度制限を撤廃すると発表し、現在ではすでに規制を行っていません。
実際に多く利用してしまったユーザーでも速度が落ちた実感が無いと言っています。

 

 

この速度制限の撤廃は料金プランに関係なく、新料金プランも旧料金プランも
どちらのプランを利用しているユーザーも速度制限がかからなくなっています。

 

 

ドコモの場合は月間通信総量による速度制限のみがある状況となっていました。

 

 

元々ドコモは直近3日間の速度制限にはあまり厳しくなく、通信回線状況によっては
速度制限をかけないことも多くあったと聞いています。

 

 

現状では3日間の速度制限に関してはドコモはかなりゆるいという印象です。

 

 

■auの直近3日間の速度制限の条件とは?

 

・ 3日間で3GB以上のパケット通信をすると速度制限
・ 通信状況によっては制限がかからない可能性も

 

 

直近3日間で3GB以上のパケット通信を行った場合に速度制限をかけるのが
auの規制条件となっています。

 

 

ただしauの場合も回線状況によっては速度制限がかからないこともあるそうです。

 

 

更にauの場合はこの直近3日間の通信総量規制では昔から通常の速度制限よりも
通信速度が速い速度制限をしていると言われています。

 

 

月間通信総量規制の場合は月7GB以上の利用をしたら通信速度を128Kbpsという
かなりの低速に制限するためにとても厳しい状況になりました。

 

 

まともにインターネットへの接続ができないほどの通信速度ですが、直近3日間で
3GB以上の通信をした場合にはこれほど通信速度を落とさないそうです。

 

 

その為にユーザーの通信環境によってはそれほど通信速度に変わりがないと
感じて、速度制限がかかっていることに気が付かなかったという方もいたほどです。

 

 

実際に回線状況によっては速度制限をかけないこともあるので、auに関しても
それほど厳しく速度制限をかけてはいないという印象でした。

 

 

■ソフトバンクの直近3日間の速度制限の条件とは?

 

・ 以前は3日間で1GB以上なら速度制限
・ スマ放題プランなら直近3日間の速度制限は無し

 

 

最後にソフトバンクの直近3日間の速度制限を確認してみます。
現在は直近3日間で3GB以上の通信を行うと速度制限がかかります。

 

 

以前はソフトバンクだけ3日間で1GBというかなり厳しい条件での速度制限を
行っていました。

 

 

でも最近になって直近3日間で3GBという他のキャリアと同じ条件に緩和され
しかもプランによっては速度制限自体がなくなります。

 

 

新料金プランのスマ放題を契約すると直近3日間での総量規制がなくなります。
現在ソフトバンクではこのプラン利用者のみのサービスとなっています。

 

 

かなり厳しい条件で速度制限をしていたというイメージのソフトバンクですが
最近ではかなり規制はゆるくなっているようです。

 

 

でもやはり直近3日間で3GBという速度制限がきちんと残っているのが
ソフトバンクです。

 

 

他のキャリアでは回線状況によっては規制がかからない、ということもあったのですが
ソフトバンクの場合はかなりしっかりと速度制限を受けていました。

 

 

現在でも携帯3社の中ではかなり厳しい速度制限をしているという印象です。

 

 

直近3日間の速度制限の条件はそれぞれのキャリアによってかなり変わっていて
規制自体は随分緩和されているという印象です。

 

 

でもキャリアによってはきちんと速度制限があるのでパケット利用量はしっかりと
把握しておくようにしましょう。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてちょっと驚きです…


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら