家にWi-Fiをつければ毎月スマホの速度制限を受けなくなるって聞いたけどその設置方法は?

家にWi-Fiをつければ毎月スマホの速度制限を受けなくなるって聞いたけどその設置方法は?

■自宅でWi-Fiを使えば速度制限を受けなくなる?

 

・ スマホはパケット通信をしなければ速度制限をうけない
・ 自宅でWi-Fiを使うための方法は?

 

 

スマホを使いすぎてよく速度制限をうけてしまうという方、その回避方法は
どうしていますか?

 

 

パケット通信を節約することが一番いい方法なのですが、どうしてもスマホを
使ってしまうという場合にはその使い方を考えるようにしましょう。

 

 

まずスマホの速度制限はパケット通信をすることでかかるようになっています。
通常のLTEや3G回線を利用していると制限の条件に引っかかります。

 

 

それならばパケット通信を行わなければ速度制限をかけられることはないのでしょうか?

 

 

スマホにはパケット通信の他にもWi-Fi通信に対応している端末が多く、こちらの
Wi-Fi通信なら速度制限をかけられることがありません。

 

 

携帯キャリアによってはカフェやコンビニ、ファーストフード店などと提携して
無料のWi-Fiスポットの提供をしています。

 

 

ではそのWi-Fi回線を自宅で利用する方法はないのでしょうか?
自宅でWi-Fi回線を利用する方法を調べてみます。

 

 

■固定回線があるならWi-Fiルーターを利用する

 

・ Wi-Fiルーターを入れるだけで自宅でパケット通信をせずに利用できる
・ 屋外でも利用したい場合はモバイルWi-Fiルーターを使う

 

 

自宅でWi-Fi通信をするためには固定回線がまず必要になります。
この固定回線にWi-Fiルーターを設置することでスマホも固定回線での接続ができます。

 

 

接続方法や初期設定などがある為に多少はパソコンの知識が必要になりますが
自宅で固定回線を利用している方なら問題なく設定ができると思います。

 

 

Wi-Fiルーターを設置することで固定回線とスマホを接続できるようになるので
スマホでパケット通信をせずにインターネット接続が出来るようになります。

 

 

固定回線を使えばパケット通信をしないのでインターネットを使ってもスマホの
パケット通信総量を増やさずにネットを楽しむことが出来るというわけです。

 

 

自宅でスマホを使う時にはこのWi-Fiルーターに接続をして固定回線を使えば
月間パケット総量オーバーで速度制限を受けることも少なくなります。

 

 

このWi-Fiルーターを屋外でも利用できるようにしたのがモバイルWi-Fiルーターで
最近ではこちらもかなり注目されています。

 

 

屋外でスマホを使ってもパケット量を増やさずにネットが出来るこちらの
モバイルWi-Fiルーターも詳しく調べてみます。

 

 

■どこでもWi-Fi接続が出来る様になるモバイルWi-Fiルーター

 

・ スマホのパケット量節約には効果的
・ モバイルWi-Fiルーターのパケット量には注意

 

 

モバイルWi-Fiルーターは自宅でWi-Fiルーターを設置するのとは違い
持ち運んで色々な端末をWi-Fi接続できるようになります。

 

 

利用している回線は自宅のルーターの場合は固定回線へ接続するために使われますが
モバイルWi-Fiルーターの場合はルーター自信がパケット通信を行います。

 

 

ルーターが電波を使って通信回線に接続するのでモバイルWi-Fiルーターを
利用する場合にはルーターのパケット量を気にする必要があるのです。

 

 

スマホのパケット量を節約するためにルーターのパケット量を使うのではあまり
意味が無いと感じるかもしれませんが、モバイルWi-Fiルーターを選べば大丈夫です。

 

 

モバイルWi-Fiルーターの1つ、WiMAX2+は月間パケット通信総量の上限がない
というプランが提供されています。

 

 

このプランを使えば月に7GB以上のパケット通信を行っても速度制限がかからずに
いつもと変わらずネットが出来るというプランなのです。

 

 

毎月のパケット量を気にせずにインターネットを楽しむことができます。
当然スマホを接続することができるので屋外で動画などを楽しむことができます。

 

 

スマホ以外にもノートPCやタブレットPCを利用している方にはこちらも問題なく
インターネットに接続ができます。

 

 

■自宅でもWiMAX2+を使えば設定も簡単

 

・ 室内でもWiMAX2+は問題なく使えるので自宅で利用するのもオススメ
・ 直近3日間の速度制限はあるが問題ない速度で利用可能

 

 

WiMAX2+を使うメリットは自宅でも問題なくネット接続が出来ることです。
以前は室内では電波状況が悪くなる、と言われていましたが今では問題ありません。

 

 

固定回線にWi-Fiルーターを接続する場合にはパソコンの知識が必要でしたが
WiMAX2+ならそれほど複雑な設定は必要ありません。

 

 

当然固定回線の契約をしていない場合にも利用できるので一人暮らしで固定回線を
持っていないという方にもおすすめです。

 

 

ただしWiMAX2+は完全無制限でインターネットが利用できる回線ではありません。
直近3日間で3GB以上のパケット通信をすると速度制限がかかります。

 

 

短期間に大量のパケット通信を行うと速度制限がかかるのですが、制限される速度が
5Mbpsとそれなりの速度が出せるので大きな問題もなくネットを使えるのです。

 

 

一般的には2Mbps程度の通信速度があればインターネットは快適に利用できると
言われています。

 

 

動画を見る場合でもよほどの高画質でない限り4Mbpsもあれば十分快適に見られます。
つまりWiMAX2+なら速度制限がかけられても普通にネットが出来るのです。

 

 

複雑な設定もなく、固定回線も必要ないので自宅でWi-Fi環境を整えるためにも
WiMAX2+はおすすめです。

1Gあたりの単価が安いヤフーWIFIで自宅、スマホをWIFI接続してます!


ヤフーWIFIの魅力は何と言っても安さ。

7Gの制限はあるものの、1Gあたりの金額でいうとコスパ最強なのは間違いないです!



スマホでネット接続が中心の人で、ヤフーWIFIでWIFI接続している人が
私の周りでも増えてきてちょっと驚きです…


>>業界最安の月額2000円台【Yahoo! WiFi】はこちら